みんなのスキルメディア

  • ツイッター
  • インスタグラム
  • フェイスブック
MENU

夏休みの自由研究にも!?忍者体験レポ

2019年7月23日 更新
忍者体験
夏休みの自由研究にも!?忍者体験レポ

皆さんは、もう夏休みに入りましたか?

小学校だとこの週末から!という学校も多いのではないでしょうか!

夏休みに必ずあるのが「自由研究」。毎年題材に悩みますね。

そんな自由研究にも使える!?忍者体験教室を開催いたしました!

忍者体験で得られるスキルを3つに分けてご紹介します。

スキルその1★忍者の修行を知る

忍者というと、どんなイメージを持ちますか?

ドロンと忍術を使ったり、びっくりするような身体能力で敵を圧倒したり…。

しかし、実際の忍者は、学べば学ぶほど奥深い世界。

忍者の持っている知識や、日本古来の価値観など、大人にとっても新鮮で興味深い発見が盛りだくさんです。

そんな忍者の修行を、短い時間で体験することができます!

最初はくじ切り。「昨日の自分に、今日は勝つべし」と、先生が見せてくれた見本を元に、唱和します。

みんなで声を合わせて目標を言うことで、修行を始める心持ちを作ります♪

スキルその2★忍者特有の歩き方を知る

・抜き足差し足忍び足・・・の忍び足

・屋根裏などの暗闇の中で音を立てず安全に進むためのうさぎの歩き方

・森や山の中出枝などにぶつからないように素早く移動する忍者走り

・高くジャンプしても音を立てずに静かに着地をするねこの着地

・・・などの忍者ならではの知恵や技術を用いた特殊な走り方・歩き方を習得します。

忍者の行動には、すべて意味があり、保護者の方も思わず「へぇ~!」と相づちを打ってしまうほど面白い豆知識がいっぱい!

大人も子どもも学べる体験教室でした。

スキルその3★吹き矢・手裏剣投げを習得!

みんなお待ちかね!吹き矢体験と手裏剣投げ体験をご用意!

前回4月にも忍者体験教室を実施したのですが、このときは、手裏剣投げを体験してもらいました。

今回は、吹き矢体験も追加!手裏剣を的に当てたり、ボールを的に当てたりという経験はあるかもしれませんが、吹き矢を体験することはなかなかありません!

みんな一生懸命的の真ん中に当てられるようにチャレンジしていました。

夏休みはたくさんの体験をしよう!

夏休みは、時間がたくさんある期間。

毎日家でゲームをしたり、テレビを見ている子も多いはず。

習い事も塾もない、そんな時間のある日は、屋内で安全に思いっきり身体を動かして、夏休み明けの体育で目立っちゃいましょう!

ご意見・ご質問等は、こちらまでお気軽にお問合せください♪

ページトップへ