みんなのスキル利用規約(スポーツ体験参加者用)

第1条 名称

1 この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社東京ドーム(以下「当社」といいます。)が提供する「みんなのスキル」スポーツ体験(以下「スポーツ体験」といいます。)について、スポーツ体験の参加申込者(以下「参加申込者」といいます。)及び参加者(以下「参加者」といいます。)と当社との一切の関係に適用されます。

2 本規約は、スポーツ体験の参加条件を定めるものです。スポーツ体験の参加者は、本規約に従いスポーツ体験を参加するものとします。

3 参加者は、スポーツ体験への参加申込みまたはスポーツ体験へ参加することにより、本規約の全ての記載内容について同意したものとみなされます。

第2条 定義

本規約において使用する用語の意義は、次の各号に定めるとおりとします。

(1)「スポーツ体験」とは、当社が提供する「みんなのスキル」という名称のスポーツ体験イベント(理由のいかんを問わず、サービスの名称または内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)をいいます。

(2)「参加申込者」とは、当社が運営する「みんなのスキル」に関するウェブサイトからスポーツ体験への参加申込みをした者をいいます。

(3)「参加者」とは、参加申込者のうち、当社がスポーツ体験への参加を承認した者及びスポーツ体験に実際に参加する者をいいます。

(4)「本施設」とは、「みんなのスキル」のスポーツ体験が実施される施設をいいます。

(5)「本サイト」とは、当社が運営する「みんなのスキル」に関するウェブサイト(理由のいかんを問わず、当社のウェブサイトのドメインまたは内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)をいいます。

(6)「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)をいいます。

第3条 参加手続

1 スポーツ体験への参加を希望する方は、本規約及びスポーツ体験が実施される本施設内の規則等を遵守するものとします。

2 スポーツ体験への参加を希望する方は、本サイト上から参加申込みの手続を行い、当社の承認を得た上で、参加できるものとします。

第4条 参加資格

1 スポーツ体験の参加資格は次のとおりとします。

(1)反社会的勢力でない方
(2)刺青、ファッションタトゥー等のない方
(3)当社が審査を行ない、適当と認めた方

2 スポーツ体験への参加をご希望される方の安全を確保するため、ご相談の結果、スポーツ体験に参加を認めることができない場合があります。

第5条 譲渡禁止

参加申込者または参加者は、スポーツ体験における参加申込者または参加者の地位の譲渡することができません。

第6条 参加費用

1 参加者は、スポーツ体験の当日の開催前に、現金で、所定の参加費用を支払うものとします。

2 一旦納入された参加費用は、法令の定めまたは当社が相当と認める理由がある場合を除き、返還いたしません。

第7条 本規約の変更

1 当社は、本規約を変更することができるものとします。

2 当社は、本規約を変更するときには、本サイト上に表示することにより、参加申込者及び参加者に対して、事前にその内容を告知します。

3 変更後の本規約は、当社が別途定める場合を除いて、本サイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。

4 本規約の変更の効力が生じた後に、参加申込者または参加者がスポーツ体験に参加した場合には、変更後の本規約の全てについて同意したものとみなされます。

第8条 個人情報の取扱い

1 当社は、スポーツ体験の利用に際して参加申込者または参加者から取得した、氏名、年齢、住所、連絡先及びIPアドレス等の個人情報を「個人情報保護方針(https://www.tokyo-dome.jp/privacy/)」に基づき、適切に取り扱うものとします。

2 当社は、参加申込者または参加者が当社に提供した情報・データ等について、スポーツ体験及び今後のスポーツ体験のイベントに関するご連絡をお送りするために利用することができるものとし、参加申込者または参加者はこれに異議を述べないものとします。

3 当社は、参加申込者または参加者が当社に提供した情報・データ等について、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公表することができるものとし、参加申込者または参加者はこれに異議を述べないものとします。

第9条 利用環境の整備

1 参加申込者または参加者が、本サイトを通じてスポーツ体験の参加申込みをする際に、本サイトを利用するために必要なあらゆるハード・ソフトウェア等の整備は、参加申込者または参加者の負担と責任において行うものとします。

2 参加申込者または参加者は、自己の利用環境に応じて、コンピューター・ウィルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等の対策を講じるものとします。

3 当社は、参加申込者または参加者の利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。

第10条 知的財産権の帰属

本サイト及びスポーツ体験に関する知的財産権は、全て当社または当社にライセンスを許諾している者に帰属します。参加申込者または参加者は、当社または当社にライセンスを許諾している者からの事前の許諾なく、本サイト及びスポーツ体験に関する情報を複製、修正、転載、改変または変更をすることができません。

第11条 禁止行為

1 参加申込者または参加者は、スポーツ体験に参加するにあたり、以下の各号に該当する事項を行ってはならないものとします。禁止行為に違反した場合には、参加禁止等の不利益な措置を採ることがあります。
(1)許可なく本施設内の撮影をすること
(2)許可なく物品の売買またはパーソナルトレーニング等の営業行為もしくは勧誘 をしないこと
(3)当社、他の参加者または第三者を誹謗中傷すること
(4)当社、他の参加者または第三者に対する暴力行為や威嚇行為
(5)痴漢、覗き、露出等の行為
(6)本施設内に落書きをするまたは本施設を損壊すること
(7)危険物を本施設内に持ち込むこと
(8)喫煙場所以外での喫煙
(9)本施設内での署名活動
(10)本施設内の備品を必要以上に使用することまたは持ち出すこと
(11)その他当社がお願いする事項に反すること
(12)法令に違反する行為または犯罪行為に関連する行為
(13)当社、他の参加者または第三者に対する詐欺または脅迫行為
(14)公序良俗に反する行為
(15)当社、他の参加者またはその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為、または侵害するおそれがある行為
(16)本サイトにアップロードされている画像等の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為
(17)当社、他の参加者または第三者を不当に差別し、不当な差別を助長し、またはその名誉もしくは信用を毀損する行為
(18)本サイトのネットワークまたはシステムなどに過度な負荷をかける行為
(19)スポーツ体験の運営を妨害するおそれのある行為
(20)当社のネットワークまたはシステム等に不正にアクセスし、または不正なアクセルを試みる行為
(21) アクセス可能なスポーツ体験のコンテンツもしくは情報を改ざん、消去する行為
(22) サーバー等のアクセス制御機能を解除または回避するための情報、機器、ソフトウェア等を流通させる行為
(23) 本サイトによって提供される機能を複製、修正、転載、改変、変更、リバースエンジニアリング、逆アセンブル、逆コンパイル、翻訳あるいは解析する行為
(24) ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信し、または、他の参加者が受信可能な状態におく行為
(25) 当社の設備に蓄積された情報を不正に書き換えまたは消去する行為
(26) 当社、他の参加者または第三者に成りすます行為
(27) 当社が事前に許諾していないスポーツ体験または本サイト上での宣伝、広告、勧誘または営業行為
(28) スポーツ体験の他の参加者の情報の収集
(29) 当社、他の参加者または第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
(30) 反社会的勢力等への利益供与
(31) 面識のない異性との出会いを目的とした行為
(32) 選挙の事前運動、選挙運動(これらに類似する行為を含みます。)または公職選挙法に抵触する行為
(33) 他の参加者または第三者に対し、無断で、広告・宣伝・勧誘等の電子メールもしくは嫌悪感を抱く電子メール(そのおそれのある電子メールを含みます。)を送信する行為、他の参加者または第三者のメール受信を妨害する行為、連鎖的なメール転送を依頼する行為または当該依頼に応じて転送する行為
(34) 自殺、自傷行為または薬物乱用などを美化、誘発、助長するおそれのある行為
(35) 人種、民族、性別、年齢または思想などによる差別に繋がる表現を使用する行為
(36) 上記各号のいずれかに該当するような行為(当該行為を第三者が行っている場合を含みます。)が表示されている他のウェブサイト等に対してリンクを張る行為
(37) スポーツ体験の全部または一部を営利目的で、使用方法を問わず利用する行為(それらの準備を目的とした行為も含みます。ただし、当社が認めた場合は除きます。)。
(38) 当社に対し長時間の架電、同様の問い合わせの繰り返し行うこと、または当社に義務のないことを強要し、当社の業務に著しく支障を来たす行為
(39) 上記各号の行為を直接または間接に惹起し、または容易にする行為
(40) その他当社が不適切と判断する行為

2 参加申込者または参加者が、以下のいずれかの者に該当する場合には、当該参加申込者または当該参加者は、スポーツ体験に参加することができないものとします。

(1) 暴力団
(2)暴力団員
(3) 暴力団準構成員
(4) 暴力団関係企業
(5) 総会屋等、社会運動等標榜ゴロまたは特殊知能暴力集団等
(6) その他前各号に準じる者

第12条 スポーツ体験の停止等

1 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、参加申込者または参加者に事前に通知することなく、本サイトまたはスポーツ体験の全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。

 (1)スポーツ体験に関するコンピューター・システムの点検または保守作業を定期的または緊急に行う場合
 (2)当社が利用する通信回線、電力等の提供が中断されたとき
 (3)火災、停電等によりスポーツ体験の提供ができなくなったとき
 (4)地震、台風、洪水、津波、落雷または降雪等の自然災害の到来が合理的に予見されて、公共交通機関の運行に著しい支障が生じるおそれがあり、参加者または本施設の他の来場者等の生命もしくは身体に危険を及ぼすおそれがあると当社が判断した場合
(5)法令または行政指導により通信の制限等の要請・指示があった場合または当社が必要と判断したとき
 (6)技術的に不可能な事由によりスポーツ体験の提供ができなくなったとき
 (7)その他本施設に安全上の問題が生じた場合またはそのおそれが生じた場合
(8)その他当社が停止または中断を必要と判断した場合

2 当社は、前項各号に基づいて当社が行った措置に起因して、参加申込者または参加者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第13条 利用制限

1 当社は、参加申込者または参加者が以下のいずれかに該当する場合には、事前の承諾を得ることなく、当該参加申込者または参加者のスポーツ体験の利用を制限することがあります。

(1)第11条に規定する禁止行為に違反する行為
(2)ワーム型ウィルスの感染、大量送信メールの経路等により、参加申込者または参加者が関与することにより第三者に被害が及ぶおそれがあると判断した場合
(3) 電話、電子メール等による連絡がとれない場合
(4) 参加申込者または参加者宛てに発送した郵便物または電子メールが当社に返送された場合
(5)その他当社が緊急性が高いと認めた場合

2 当社が前項各号に基づき参加者のスポーツ体験の参加を制限したことにより、当該参加申込者または当該参加者がスポーツ体験に参加できず、これにより損害が発生したとしても、当社は一切責任を負いません。

第14条 サービスの変更等

1 当社は、当社の都合により、スポーツ体験の内容を変更しまたは提供を中止することができます。当社が、スポーツ体験の内容を変更しまたは提供を中止する場合、本サイト上に表示、電子メールによる通知、口頭による告知またはその他適宜の方法により、参加申込者または参加者に対してその内容を告知します。

 

2 当社は、本条に則り、当社が行った措置に基づき参加申込者または参加者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第15条 免責事項

1 当社は、当社の責めに帰さない事由に基づいて、本施設内で発生した盗品・傷害・病気・けがその他の事故について、一切責任を負わないものとします。

2 当社は、スポーツ体験により提供される情報の完全性、正確性、有用性、最新性、真実性、安全性等については、何ら保証するものではありません。スポーツ体験により提供される情報に基づいて、参加者が下した判断及び起こした行動によりいかなる結果が発生した場合においても、当社はその責任を負いません。

3 当社は、本サイトの確実な提供またアクセス結果等につき何ら保証するものではありません。

4 当社は、当社による本サイトの提供の中断、停止、終了、利用不能もしくは変更、参加申込者もしくは参加者が本サイトに送信したメッセージまたは情報の削除または消失、本サイトの利用によるデータの消失または機器の故障もしくは損傷、その他本サイトに関して参加申込者もしくは参加者が被った損害につき、賠償する責任を負いません。

5 本規約が消費者契約法(平成12年法律第61号)第2条第3項の消費者契約に該当する場合には、本規約のうち、当社の損害賠償責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。この場合、参加申込者もしくは参加者に発生した損害が当社の債務不履行責任または不法行為に基づくときは、当社は当該参加申込者もしくは当該参加者が被った通常損害に限って損害賠償責任を負うものとします。

6 スポーツ体験または本サイトに関連して、参加申込者または参加者が、他の参加者または第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、当社は一切責任を負いません。

第16条 損害賠償責任

1 参加申込者または参加者が、参加申込者または参加者の責任に帰すべき事由により、当社、他の参加者または第三者に損害を与えた場合には、その損害賠償責任を負うものとします。

2 参加者に同伴した者が、当社、他の参加者または第三者に損害を与えた場合には、参加者に連帯して損害賠償責任を負うものとします。

第17条 分離可能性

1 本規約の条項の一部が、消費者契約法その他の法令等に基づいて無効と判断された場合であっても、本規約のうち無効と判断された当該条項以外の他の部分は継続して完全に効力を有するものとします。

2 本規約の規定の一部が、ある参加申込者または参加者との関係で無効と判断された場合であっても、当該規定は他の参加申込者または参加者との関係では有効とします。

第18条 違反行為等への措置

1 当社は、参加申込者または参加者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知または催告をすることなく、当該参加申込者または参加者に、スポーツ体験の参加停止等の措置をとることができます。
(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
(2)スポーツ体験参加申込時に虚偽の申告をした場合
(3)その他、当社がその裁量により、スポーツ体験の利用または利用の継続を相当でないと判断した場合

2 当社は、本条に則り、当社の行為により当該参加申込者または参加者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第19条 本サイトの閉鎖等

当社は、次の場合、本サイトを閉鎖し、参加申込者または参加者からの参加申込みを解除することができ、その際、参加申込者または参加者は、損害賠償等を請求せず一切異議を申し立てないものとします。
(1)法令の制定・改変または行政指導により、本サイトまたはスポーツ体験の運営が不可能または著しく困難になったとき
(2)天災・地変により本サイトまたはスポーツ体験の運営が不可能または著しく困難になったとき
(3)著しい社会・経済情勢の変動、その他やむを得ない事由により本サイトまたはスポーツ体験の運営が不可能または著しく困難になったとき

第20条 準拠法及び管轄裁判所

1 本規約の準拠法は、日本法とします。

2 本規約またはスポーツ体験に関する一切の紛争について訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則

本規約は、2018年12月10日から施行します。

みんなのスキル利用規約(ウェブサイト閲覧者用)

第1条 適用

1 この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社東京ドーム(以下「当社」といいます。)が運営する「みんなのスキル」のウェブサイト(以下「本サイト」といいます。)について、その閲覧者と当社との一切の関係に適用されます。

2 本規約は、本サイトの閲覧条件を定めるものです。本サイトの閲覧者は、本規約に従い本サイトを閲覧するものとします。

3 閲覧者は、本サイトを閲覧することにより、本規約の全ての記載内容について同意したものとみなされます。

第2条 定義

本規約において使用する用語の意義は、次の各号に定めるとおりとします。
(1)「本サイト」とは、当社が運営する「みんなのスキル」に関するウェブサイト(理由のいかんを問わず、当社のウェブサイトのドメインまたは内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)をいいます。
(2)「閲覧者」とは、本サイトを閲覧する個人及び法人をいいます。
(3)「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)をいいます。

第3条 本規約の変更

1 当社は、本規約を変更することができるものとします。

2 当社は、本規約を変更するときには、本サイト上にて表示することにより、閲覧者に対して事前にその内容を告知します。

3 変更後の本規約は、当社が別途定める場合を除いて、本サイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。

4 本規約の変更の効力が生じた後に、閲覧者が本サイトを閲覧する場合には、変更後の本規約の全てについて同意したものとみなされます。

第4条 個人情報の取扱い

1 当社は、本サイトの閲覧に際して閲覧者から取得した、氏名、メールアドレス、IPアドレス等の個人情報を「個人情報保護方針(https://www.tokyo-dome.jp/privacy/)」に基づき、適切に取り扱うものとします。

2 当社は、閲覧者が当社に提供した情報・データ等について、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公表することができるものとし、閲覧者はこれに異議を述べないものとします。

第5条 利用環境の整備

1 本サイトを閲覧するために必要なあらゆるハード・ソフトウェア等の整備は、閲覧者の負担と責任において行うものとします。

2 閲覧者は、自己の利用環境に応じて、コンピューター・ウィルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等の対策を講じるものとします。

3 当社は、閲覧者の利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。

第6条 知的財産権の帰属

本サイトに関する知的財産権は、全て当社または当社にライセンスを許諾している者に帰属します。閲覧者は、当社または当社にライセンスを許諾している者からの事前の許諾なく、本サイトに関する情報を複製、修正、転載、改変または変更をすることができません。

第7条 禁止行為

1 閲覧者は、本サイトの閲覧にあたり、以下の各号に該当する事項を行ってはならないものとします。禁止行為に違反した場合には、利用停止等の不利益な措置を採ることがあります。
(1)法令に違反する行為または犯罪行為に関連する行為
(2)当社、本サイトの他の閲覧者または第三者に対する詐欺または脅迫行為
(3)公序良俗に反する行為
(4)当社、本サイトの他の閲覧者またはその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為、または侵害するおそれがある行為
(5)本サイトにアップロードされている画像等の情報を、当該著作者の同意なくして転載する行為
(6)当社、他の閲覧者または第三者を不当に差別もしくは誹謗中傷し、不当な差別を助長し、またはその名誉もしくは信用を毀損する行為
(7)本サイトのネットワークまたはシステムなどに過度な負荷をかける行為
(8)本サイトの運営を妨害するおそれのある行為
(9)当社のネットワークまたはシステム等に不正にアクセスし、または不正なアクセルを試みる行為
(10)アクセス可能な本サイトのコンテンツまたは情報を改ざん、消去する行為
(11)サーバー等のアクセス制御機能を解除または回避するための情報、機器、ソフトウェア等を流通させる行為
(12)本サイトによって提供される機能を複製、修正、転載、改変、変更、リバースエンジニアリング、逆アセンブル、逆コンパイル、翻訳または解析する行為
(13)ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信し、または、他の閲覧者が受信可能な状態におく行為
(14)当社の設備に蓄積された情報を不正に書き換えまたは消去する行為
(15)当社、他の閲覧者または第三者に成りすます行為
(16)当社が事前に許諾していない本サイト上での宣伝、広告、勧誘または営業行為
(17)本サイトの他の閲覧者の情報の収集
(18)当社、本サイトの他の閲覧者または第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
(19)反社会的勢力等への利益供与
(20)面識のない異性との出会いを目的とした行為
(21) 選挙の事前運動、選挙運動(これらに類似する行為を含みます。)または公職選挙法に抵触する行為
(22) 他の閲覧者または第三者に対し、無断で、広告・宣伝・勧誘等の電子メールもしくは嫌悪感を抱く電子メール(そのおそれのある電子メールを含みます。)を送信する行為、他の閲覧者または第三者のメール受信を妨害する行為、連鎖的なメール転送を依頼する行為または当該依頼に応じて転送する行為
(23) 自殺、自傷行為または薬物乱用などを美化、誘発、助長するおそれのある行為
(24) 人種、民族、性別、年齢または思想などによる差別に繋がる表現を使用する行為
(24) 上記各号のいずれかに該当するような行為(当該行為を第三者が行っている場合を含みます。)が表示されている他のウェブサイト等に対してリンクを張る行為
(25) 本サイトの全部または一部を営利目的で、使用方法を問わず利用する行為(それらの準備を目的とした行為も含みます。ただし、当社が認めた場合は除きます。)
(26) 当社に対し長時間の架電、同様の問い合わせの繰り返し行うこと、または当社に義務のないことを強要し、当社の業務に著しく支障を来たす行為
(27) 上記各号の行為を直接または間接に惹起し、または容易にする行為
(28) その他当社が不適切と判断する行為

2 以下のいずれかの者に該当する者は、本サイトを閲覧することができないものとします。
(1) 暴力団
(2)暴力団員
(3) 暴力団準構成員
(4) 暴力団関係企業
(5) 総会屋等、社会運動等標榜ゴロまたは特殊知能暴力集団等
(6) その他前各号に準じる者

第8条 本サイトの停止等

1 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、閲覧者に事前に通知することなく、本サイトの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
(1)本サイトに係るコンピューター・システムの点検または保守作業を定期的または緊急に行う場合
(2)当社が利用する通信回線、電力等の提供が中断されたとき
(3)火災、停電等により本サイトの提供ができなくなったとき
(4)地震、台風、洪水、津波、落雷または降雪等の自然災害の到来が合理的に予見され、本サイトの提供ができなくなったとき
(5)法令または行政指導により通信の制限等の要請・指示があった場合または当社が必要と判断したとき
(6)技術的に不可能な事由により本サイトの提供ができなくなったとき
(7)その他当社が停止または中断を必要と判断した場合

2 当社は、前項各号に基づいて当社が行った措置に起因して、閲覧者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第9条 利用制限

1 当社は、閲覧者が以下のいずれかに該当する場合には、当該閲覧者の承諾を得ることなく、当該閲覧者の本サイトの利用を制限することがあります。
(1) ワーム型ウィルスの感染、大量送信メールの経路等により、当該閲覧者が関与することにより第三者に被害が及ぶおそれがあると判断した場合
(2) 電話、電子メール等による連絡がとれない場合
(3) 閲覧者宛てに発送した郵便物が当社に返送された場合
(4) その他当社が緊急性が高いと認めた場合

2 当社が前項に基づき閲覧者の本サイトの利用を制限したことにより、当該閲覧者が本サイトを利用できず、これにより損害が発生したとしても、当社は一切責任を負いません。

第10条 サービスの変更等

1 当社は、当社の都合により、本サイトの内容を変更し、または提供を終了することができます。当社が、本サイトの提供を終了する場合、本サイト上にて表示することにより、閲覧者に対してその内容を事前に告知します。

 

2 当社は、本条に則り当社が行った措置に基づき閲覧者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第11条 免責事項

1 当社は、本サイトにより提供される情報の完全性、正確性、有用性、最新性、真実性、安全性等については、何ら保証するものではありません。本サイトにより提供される情報に基づいて、閲覧者が下した判断及び起こした行動によりいかなる結果が発生した場合においても、当社はその責任を負いません。

 

2 当社は、本サイトの確実な提供またアクセス結果等につき何ら保証するものではありません。

 

3 当社は、当社による本サイトの提供の中断、停止、終了、利用不能または変更、閲覧者が本サイトに送信したメッセージまたは情報の削除または消失、本サイトの利用によるデータの消失または機器の故障もしくは損傷、その他本サイトに関して閲覧者が被った損害につき、賠償する責任を負いません。

 

4 本規約が消費者契約法(平成12年法律第61号)第2条第3項の消費者契約に該当する場合には、本規約のうち、当社の損害賠償責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。この場合、閲覧者に発生した損害が当社の債務不履行責任または不法行為に基づくときは、当社は当該閲覧者が被った通常損害に限って損害賠償責任を負うものとします。

 

5 本サイトに関連して、閲覧者が、他の閲覧者または第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、当社は一切責任を負いません。

第12条 分離可能性

1 本規約の条項の一部が、消費者契約法その他の法令等に基づいて無効と判断された場合であっても、本規約のうち無効と判断された当該条項以外の他の部分は継続して完全に効力を有するものとします。

 

2 本規約の規定の一部が、ある閲覧者との関係で無効と判断された場合であっても、当該規定は他の閲覧者との関係では有効とします。

第13条 違反行為等への措置

1 当社は、閲覧者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知または催告をすることなく、当該閲覧者に、本サイトの利用停止することができます(本サイトの利用停止には、「みんなのスキル」のスポーツ体験申込みの拒否を含みます。)
(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
(2)本サイトまたは「みんなのスキル」のスポーツ体験の参加申込時に虚偽の申告をした場合
(3)その他、当社がその裁量により、本サイトの利用または利用の継続を相当でないと判断した場合

 

2 当社は、本条に基づき当社の行為により当該閲覧者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第14条 開発中のサービスについて

1 当社は、本サイトにおいて、開発中のサービスを提供することができるものとします。

 

2 閲覧者は、開発中のサービスがその性質上、バグ、誤作動等、正常に動作しない症状等の不具合を含みうるものとして提供されることを了承するものとします。

3 当社は、当社が必要と判断した場合には、事前に通知することなくいつでも開発中のサービスの内容を変更し、または開発中のサービスの提供を停止もしくは中止することができるものとします。

4 当社は、開発中のサービスの完全性、正確性、有用性、最新性、真実性等につきいかなる保証も一切しません。

第15条 準拠法及び管轄裁判所

1 本規約の準拠法は、日本法とします。

 

2 本規約または本サイトに関する一切の紛争について訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則
本規約は、2018年12月10日から施行します。

サービスに関するお問い合わせ

MAIL:min-ski@gms.tokyo-dome.co.jp